SBIアラプロモ株式会社

ALAを通して健康で活力のある社会を創造する
  • お問い合わせ
ホーム >会社概要

会社概要

商号 SBIアラプロモ株式会社
英文表記 SBI ALApromo Co., Ltd.
事業内容 ALA(5-アミノレブリン酸)を用いた化粧品及び健康食品の製造、販売事業
本店所在地 〒106-6020 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー20F
TEL:03-6229-0092 / FAX:03-3224-1021
アクセス 地下鉄南北線 六本木一丁目駅 直結
連絡先 お問い合わせはこちら
設立年月日 2011年 2月 23日
資本金 1億円
主要株主 SBIグループ 100%
経営陣 代表取締役 竹崎 泰史
取締役 内尾 和仁
取締役 中野 幸二
監査役 西川 保雄

企業理念

代表メッセージ

SBIアラプロモ株式会社は、SBIグループの一員として、『5-アミノレブリン酸(ALA)』を配合した化粧品および健康食品の製造・販売を行なっています。
ALAは天然のアミノ酸の一種であり、36億年前の原始の地球で生まれ、生命の誕生に関与した「生命の根源物質」と言われています。その存在は古くから知られていましたが、近年になって盛んに研究開発が行われています。
ALAは製造コストが非常に高く、研究などの限られた用途にしか利用することが出来ませんでしたが、コスモ石油㈱の長年の研究開発の結果、発酵法という製造方法により、従来よりも安価で大量にALAを製造することが可能となりました。
2008年にSBIホールディングス㈱とコスモ石油㈱とでジョイントベンチャーを設立、現在、SBIファーマ㈱としてALAを用いた医薬品等の研究・開発を行なっています。

私どもは、そのようなALAを用いた化粧品・健康食品をPromotionする会社として誕生し、「ALA」をできるだけ多くのお客さまにご提供し、皆さまの健康で豊かな生活をサポートすることを使命として取り組んでいく所存です。
ALA製品を皆さまに末永くご愛用いただけるよう、価値ある商品やサービス等のご提供を徹底して行って参りますので、引続きご愛顧の程お願い申し上げます。

SBIアラプロモ株式会社 代表取締役社長 竹崎泰史

経営理念

私どもSBIアラプロモ株式会社は、SBIグループの一員として、以下の5つの経営理念を掲げております。

■ 正しい倫理的価値観を持つ

「法律に触れないか」、「儲かるか」ではなく、それをすることが社会正義に照らして正しいかどうかを判断基準として事業を行う。

■ 業界イノベーターへ

健康食品・化粧品等の展開において業界のあり方によき変革を与えることを志向しながら、革新的な手法・ツールなどを活用することで顧客の便宜を高めるサービスを創造する 。

■ 新産業クリエーターを目指す

21世紀の中核的産業の創造および育成を担うリーディング・カンパニーとなる。

■ セルフエボリューションの継続

経済環境の変化に柔軟に適応する組織を形成し、「創意工夫」と「自己改革」を組織のDNAとして組み込んだ自己進化していく企業であり続ける。

■ 社会的責任を全うする

SBIグループ各社は、社会の一構成要素としての社会性を認識し、さまざまなステークホルダー(利害関係者)の要請に応えながら、社会の維持・発展に貢献していく。

グループ関連企業