SBIアラプロモ株式会社

ALAを通して健康で活力のある社会を創造する
  • お問い合わせ
ホーム >ALAとは

ALA(アラ)とは

ALA成分

ALA(アラ)とは

ALAとは5-Amino Levulinic Acid (5-アミノレブリン酸)の略称です。36億年前、地球上に生命が誕生したときにもALAが関わっていたと考えられ、 生命の根源物質とも言われています。
根源物質だからこそ、 ALAは今でも植物から動物までの広い種に存在しています。


健康に良いとされている食品にも含まれている

ALAは食品にも含まれており、日本人の食生活にも深い関わりのあるお酢、醤油などの発酵食品に多く含まれています。
江戸時代から飲まれてきた甘酒にも ALAが多く含まれていることが研究から明らかになっております。 また、ほうれん草やピーマンなどの緑黄色野菜に多く含まれている栄養素です。

希少価値の高かったALAを世に広める努力

ALA成分

従来、ALAは化学的な合成方法によって製造されていました。 しかし、製造コストが非常に高く、用途は研究用などに限られていました。この難題を解決しようと、コスモ石油の研究陣が取り組みました。長い研究期間を経て、酒・しょう油を作るのと同じ発酵法によって、ALAを製造することに成功したのです。光合成細菌という微生物を使い、従来よりも安価でかつ大量にできる新製法は、様々な分野におけるALAの応用を可能にしました。

安全・安心のために

安全・安心のために

お客様に高品質な商品をお届けするため、徹底した研究と品質管理の下、商品開発を行っています。

商品化までの徹底した研究

商品化までの徹底した研究

配合する原料に対して、食品衛生法などの法律で定められた規格に加え、 独自の規格を設けて原料の品質管理を行っております。 当社ではこの品質規格に合格した原料を使用することで、お客様に満足して頂ける高品質の商品をお届けすることを実現しています。

配合する原料の品質管理

ALAは食品にも含まれており、日本人の食生活にも深い関わりのあるお酢、醤油などの発酵食品に多く含まれています。江戸時代から飲まれてきた甘酒にも ALAが多く含まれていることが研究から明らかになっております。 また、ほうれん草やピーマンなどの緑黄色野菜に多く含まれている栄養素です。

高品質の商品を開発するためのプロセス

商品開発のプロセスにおいては、

  • i) 商品の「使いやすさ」
  • ii) 商品の「品質管理」
  • iii) 配合している成分の「安定性」

の面から、納得してご使用いただける製品を作るための様々な調査・研究・開発作業を行っております。 商品化までの過程では、商品の配合量の調整など、細かな確認作業を積み上げながら開発を進めております。 様々なテストを経て、品質基準をクリアした製品だけを商品化しております。商品の使いやすさの検証では、実際に使用するシチュエーションでの検討だけでなく、 多くの方々からのアンケートや専門家からのアドバイスを元に形状・材質などを決定しております。

国内の工場で生産

お客様に満足をして頂ける商品をお届けするために、当社のサプリメント・化粧品はすべて、 厳格な品質管理を実施する国内の工場で製造しています。 お届けする商品の品質につねに目を光らせながら、高品質の商品づくりを維持しています。