SBIアラプロモ株式会社

ALAを通して健康で活力のある社会を創造する
  • お問い合わせ

ニュースリリース

2015年8月10日
SBIアラプロモ株式会社

海外居住者向けの購入代行支援サービス「BuySmartJapan」を公式オンラインショップ「アラ・オンライン」に採用

~訪日外国人観光客の帰国後の商品購入ニーズに対応~

 金融を中心とした総合企業グループを統括するSBIホールディングス株式会社傘下でALA(5-アミノレブリン酸)(※1)を利用した健康食品、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:竹崎泰史、以下「SBIアラプロモ」)は、訪日外国人観光客向けに、帰国後もECサイトを通じて商品購入を行えるよう、海外居住者向けの購入代行支援サービス「BuySmartJapan」をSBIアラプロモ公式オンラインショップ「アラ・オンライン」(http://www.5-ala.jp/)に導入したことをお知らせいたします。

■「BuySmartJapan」の仕組み
「BuySmartJapan」は、中国語(簡体字・繁体字)、英語、韓国語、日本語の4 言語に対応したショッピングカートと120 の国と地域への海外配送を実現するスキームです。日本のEC サイト上にある商品について、海外居 住者からの購入依頼をベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沖田 貴史、以下「ベリトランス」)が受け付け、代行して商品の購入を行い、海外配送まで対応します。


「BuySmartJapan」の仕組み

■ 導入の背景
訪日外国人観光客数は2015 年上半期累計で前年同期比 46%増の914 万人に達し、上半期としては過去最高となりました。中でも中国人は個人旅行者(FIT)の増加などにより単月としては初となる50万人に迫る勢いで、 電化製品や健康食品などの日本製品を大量に購入する旅行者の「爆買い」に注目が集まっております(※2)。

 SBIグループが独自に取り扱うALA 含有サプリメント及び化粧品の海外向け販売は増えておりますが、2014年度に訪日外国人観光客向けの免税制度が緩和され、サプリメントや化粧品等、消耗品への免税対応をドラッグストアが強化する中、 今後は訪日外国人観光客向けの販売機会も拡大していきます。

 これまではSBI アラプロモの商品をドラッグストア等で購入された訪日外国人のお客様が、帰国後に再度商品の購入を希望されても購入をすることはできませんでしたが、「BuySmartJapan」の導入により、 「アラ・オンライン」を通じて帰国後もSBI アラプロモの商品購入が可能になりました。SBI アラプロモでは、海外居住者向けの継続的な購入ニーズにも対応し、お客様の更なる利便性向上に努めてまいります。


【イメージ:商品購入ページ】


商品購入ページ

(※1)5-アミノレブリン酸(ALA)
ミトコンドリアで作られるアミノ酸。ヘムやシトクロムと呼ばれるエネルギー生産に関与する生体にとって重要な物質ですが、加齢に伴い生産性が低下することが知られています。ALA は、焼酎粕や赤ワイン、かいわれ大根等の食品にも含まれるほか、植物の葉緑体原料としても知られています。

(※2)出典:日本政府観光局(JNTO)

以上


本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
SBI アラプロモ株式会社 マーケティング部
【電話】 03-6229-0092 【FAX】 03-3224-1021 【メールアドレス】sbiala_info@sbigroup.co.jp

商品に関するお問い合わせ先:
SBI アラプロモお客様窓口【電話】0120-952-755(年中無休9:00~19:00)